[北京 18日 ロイター] - 中国人民銀行が18日発表したデータによると、1─9月の中国新規住宅ローンは3兆6300億元(5386億9000万ドル)に増加し、同期間の新規融資の35.7%に達した。

人民銀行当局者によると、9月単月では新規住宅ローンは4759億元(706億2000万ドル)となり、前年同期から2055億元(305億ドル)増加した。 

同当局者によると、大都市および、それに次ぐ規模の都市で住宅取引が増加していることから住宅ローンが比較的急速に増加した。