[ロンドン 13日 ロイター] - 英運輸省は13日、欧米自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)<FCHA.MI>が未申告のソフトウェアを使って基準値を超える排ガスを排出していた疑いについて、米環境保護局(EPA)から情報を求めることを明らかにした。

FCAにも英国市場の車両に関する情報を求める。

FCAのマルキオンネ最高経営責任者(CEO)は12日、疑惑を強く否定。排ガス規制逃れを目的とするソフトウェアを製造するような不正行為はないとの見方を示した。