[アルジェ 5日 ロイター] - 石油輸出国機構(OPEC)加盟国と非加盟国は今月8─13日にイスタンブールで非公式会合を開き、OPEC加盟国が合意した減産の具体的な実施方法などについて協議する。アルジェリアのブテルファ・エネルギー相が地元テレビに対し明らかにした。

同エネルギー相は減産合意は1年間有効になるとも述べた。

OPEC加盟国が前月、減産で合意してから原油価格は約7%上昇している。