[北京 13日 ロイター] - 中国広東省広州市の裁判所は13日、周永康・前党政治局常務委員の元側近で、汚職の罪に問われた元海南省副省長の譚力被告に無期懲役の判決を言い渡した。

譚氏は2014年から共産党の調査を受けていた。裁判所は譚氏の全資産を没収し、国庫に納めるよう命じたことを明らかにしたが、それ以上の詳細は不明。