[バンコク 17日 ロイター] - タイのメディアは17日、総選挙が軍事政権の計画通り来年実施されると伝えた。軍事政権は2017年に総選挙を実施し、民政復帰を実現させる方針を示しているが、プミポン国王の死去で日程に遅れが生じるかどうかが注目されていた。

17日付の現地紙バンコク・ポストは、軍事政権が来年終盤に計画通りに総選挙を実施する意向を改めて確認したと伝えた。軍事政権の報道官は「政治の話をする時ではない」として、この問題へのコメントを控えた。