[ロンドン 17日 ロイター] - 英国は欧州連合(EU)を離脱した後も単一市場へのアクセスを維持するために数十億ポンドの予算拠出を続ける案を検討している。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が17日報じた。

一部の投資家はメイ首相が移民流入を抑制するためにEU市場へのアクセスを犠牲にすることを懸念している。

だがFT紙は首相は単一市場にとどまるために資金を拠出することを否定していないと指摘した。EUと英国の規制が「同等」と認めた合意が結ばれれば、金融部門が最も大きな恩恵を受けるとの見方を示した。

同紙によれば、メイ首相は日産自動車<7201.T>に対し、英国工場からの輸出はEU離脱後も条件が変わることはないと約束した。