[モスクワ 18日 ロイター] - アゼルバイジャンのアリエフ大統領は、原油生産量を凍結する用意があると表明した。ロシア通信(RIA)が18日報じた。

アリエフ大統領はRIAに対し「わが国は、何らかの決定がない限り、原油生産量を増やすことはない」と述べた。

同国は1―9月、3126万8000トンの原油・コンデンセートを生産。前年に比べ0.3%減少していた。