ビタミンCが豊富な秋の味覚「柿」は、大きいものなら1個で1日分の所要量が摂れるほど。美肌、風邪予防、ストレス解消、二日酔いの防止などその効用は古くからよく知られています。鮮やかなオレンジ色と濃い甘みは料理にぜひ活かしたいもの。今回は柿を使ったさっぱり系スイーツレシピをご紹介します。

Ba92d4da d876 4d15 8196 5a9a68970858

レモン汁とジンで柿の甘みを引き締めて

柿のソースでいただく白玉あんみつ

柿のソースでいただく白玉あんみつ

なめらかな口どけの柿ソースが絶品。定番の白玉あんみつを秋らしくアレンジしてスペシャル感を演出しました。

豊かな八角の香りを柿にまとわせて

フルーツポンチ 八角の香り

フルーツポンチ 八角の香り

主役は柿の濃厚な甘み! 柿、キウイ、みかんを組み合わせてスパークリングワイン+八角に浮かべた大人のフルーツポンチ。

完熟柿の果肉をまるごとソースに

甘酒のさっぱりシャーベット

甘酒のさっぱりシャーベット

水で割った甘酒を凍らせただけの簡単シャーベットに、柿の果肉をソースに見立ててのせたさっぱり系デザート。完熟の柿を使うのがポイントです。

「熟れた柿の食感が苦手」という人もいますが、そんな場合はぜひスイーツに活用してください。甘みが増してよく熟れた柔らかな柿はそれだけでもおいしい天然のフルーツソース。秋のおやつにぜひ♪