世界で活躍するモデルや女優、美の専門家が愛食しているスーパーフード「ナッツ」。なんとなく体に良さそうだけれど、どうしてみんな食べているの?今回は、ナッツが体に良いと言われる3つの理由をご紹介します!

087919e7 d952 4e36 9c89 90af98ed5df1

ナッツが美容に良い「3つの理由」

D8d465ca a9c5 4bb0 a4a3 fe4170a0002c 栄養バランスがパーフェクト!

ナッツの中身は、主に脂質(脂肪)、たんぱく質、ビタミン・ミネラル類、食物繊維などから構成されています。自然由来の食材で、これだけの栄養バランスを誇るのは、ナッツの他にないと言っていいかも。女優やモデルが愛食しているのはもちろん、第一線で活躍するアスリートの栄養補給としても活用されているそうですよ。いろんな食材から栄養を摂るのが理想ですが、難しい場合はぜひ食生活にナッツを取り入れて。

「食べるスキンケア」!
A0b07e4a 3e64 4a61 90b5 9e8dab14a6ec

ナッツには、肌を美しく保つ栄養が豊富。中でも、美容のために欠かせないビタミンEの多さは特筆すべき。ビタミンEは肌のうるおいを保ったり、髪を美しくするといった美容効果が認められていて、女性は毎日摂りたい栄養素なんです。また、良質な脂肪が多く含まれるのも、美容を気遣う人にはうれしいポイント。脂肪と聞くと体に悪そうなイメージがありますが、脂肪は、うるおいのある美しい肌や髪を保つためには欠かせない栄養素。カサカサの乾燥肌や、抜け毛に悩まされている人は、脂肪が足りない可能性も……!また、たんぱく質やビタミン、ミネラルがバランス良く含まれるため、肌細胞のターンオーバーを助け、シミやシワの改善も期待できるそう!

安心・安全なナチュラルフード!

ナッツは、植物の種子の中の「仁(じん)」と呼ばれる部分が食用になったもの。つまり、植物を育む全ての栄養が、バランス良く含まれているのです。最後に、毎日食べるなら、フライ加工や塩分を加えていない「素焼き」のものがおすすめです。できればオーガニックのものを選ぶとより安心。例えばアーモンドだと、1日20粒ほどで1日に必要なビタミンEを摂取できるのだとか。そのまま食べてもいいですが、より美味しく食べられる料理レシピをマスターして、食べるスキンケアを始めませんか?

自家製の美味しさはヤミツキに!

サックサク!自家製グラノーラ

サックサク!自家製グラノーラ

お肉、野菜、ナッツ。一皿で栄養バランスパーフェクト!

ささみと野菜のピーナッツペーストあえ

ささみと野菜のピーナッツペーストあえ

野菜もたっぷり摂るならこれ!

ナッツ入りグリーンサラダ

ナッツ入りグリーンサラダ