今が旬の里いもは、低カロリーながら食物繊維がたっぷり。じつはダイエットにもぴったりの食材です。さらに、生活習慣病の予防に効果的なカリウムも豊富で、ぬめり成分のムチンには免疫力を高める効果も!風邪をひきやすいこれからの季節、ぜひ積極的に食べたいですね。煮物で食べることが多い里いもですが、ほかにもいろんな調理法でおいしくいただけるんですよ。今回は、里いものレパートリーが広がる特選レシピを紹介します。

Afa66a9a f60e 4a5a 912e b934f9bf5d42

揚げるひと手間で香りと食感がアップ!

里芋のけしの実揚げ

里芋のけしの実揚げ

だしで煮た里芋にけしの実をまぶして香ばしく揚げ、かに風味のあんをたっぷりかけた一品。手間をかける価値のある上質な味わいで、おもてなし料理にもぴったりです。

ねっとりした食感が魅力!新感覚ポテサラ

さといものクリーミーポテトサラダ

さといものクリーミーポテトサラダ

じつはさといもはポテトサラダにも使える食材。ねっとりとした食感と滋味深い味が、じゃがいものポテサラとはひと味違う仕上がりに。からしマヨネーズとの意外な相性をお楽しみください。

シンプルなレシピで秋の味覚を堪能!

さといもときのこのガーリックペンネ

さといもときのこのガーリックペンネ

さといもときのこのうまみがガーリックオイルソースと絶妙に絡んだパスタ料理。シンプルな調理で秋の味覚を堪能できるうれしい一皿です。すだちのフレッシュな香りも食欲を刺激します。

里いもの皮は、ぬめぬめすべってとても剥きづらいですね。そんなときはまず里いもの頭とおしりを厚めに切り落としましょう。そこを指で持ちながら作業すると、すべらずに簡単に皮を剥くことができますよ。