狭山署は22日、器物損壊の疑いで、狭山市稲荷山2丁目、航空自衛隊入間基地作戦システム管理群所属、3等空曹の男(41)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は22日午後1時5分ごろ、入間市小谷田のパチンコ店「マルハン入間店」で、出入り口自動ドアガラス1枚(縦220センチ、横95センチ)を足蹴りし、損壊した疑い。
 同署によると、同店からの通報で駆け付けた署員が現場にいた男から事情を聴いたところ、容疑を認めたため逮捕した。男は「パチスロをやって負けたため、イライラしてやった」などと供述しているという。
 入間基地司令の山本祐一空将補は「当基地の隊員が逮捕されたことは誠に遺憾であり、事実を確認し厳正に対処いたします」とコメントした。