秋田県横手市大雄の「たいゆう緑花園」で、ベゴニアやサルビアなど約2万7千株が見頃を迎え、鮮やかな白や赤の花が訪れた人を楽しませている。

 緑花園はスタジアム大雄近くの県道沿いの約1・5ヘクタール。休耕田を憩いの場にしようと、1999年に旧大雄村が所有者の協力を得て整備した。