県内高校生の受験勉強をサポートしようと、秋田市の御所野学院高校元校長の松村洋さん(68)=同市下北手=が、ボランティアで英語の受験対策講座を行っている。大学入試センター試験や2次試験の問題を長年分析、傾向を問題集にまとめており、松村さんは「入試問題の傾向や覚え方のこつをつかめば、効率的に学ぶことができる」と話している。

 松村さんは在職中から、受験対策の一環でセンター試験や各大学の入試問題を独自に分析してきた。今も入試問題の分析を続けており、「受験勉強のノウハウを伝え、受験生が楽しく学び志望校に入れるよう力になりたい」と話した。