大阪維新の会前代表の橋下徹前大阪市長は24日、大阪市内で開かれた大阪維新の政治資金パーティーで、東京都の小池百合子知事について「(都民の)支持を得て頑張っている」と評価した。さらに「知事1人では改革はできない。やはり議会でグループが必要だ」と述べ、“小池新党”に期待感を示した。

 出席者によると、パーティーの基調講演の中で言及した。橋下氏が昨年12月の政界引退後、大阪維新の政治資金パーティーで支持者らを前に語るのは初めて。

 講演では、安倍晋三首相が意欲を見せる北方領土返還問題について「殺される覚悟で解決に向けて取り組んでいるのではないか」とも語った。