13日午後9時ごろ、大阪府松原市天美東の近鉄南大阪線矢田−河内天美間で、大阪阿部野橋発橿原神宮前行き準急電車が、線路内にいた女性をはね、その場で死亡が確認された。電車は約1時間後に運転を再開。乗客約800人にけがはなかった。

 大阪府警松原署によると、死亡した女性は60〜70代ぐらい。線路内を歩いているのを運転士が発見、急ブレーキをかけたが間に合わなかったといい、同署が身元確認を急いでいる。

 近鉄によると、この事故で同線大阪阿部野橋−古市間の上下線が一時運転を見合わせるなど、ダイヤが大幅に乱れた。