声優で歌手、水樹奈々(36)が22日、兵庫・西宮市の阪神甲子園球場で一夜限りの単独ライブを開催した。

 降り続く雨にずぶぬれになりながら、パワフルボイスで「STARTING NOW!」など全27曲を熱唱。バックスクリーンを中心にU字型にグラウンドに突き出たステージを駆け抜けた歌姫は、宙づりのほか、巨大恐竜の骨格模型に乗って歌うなどダイナミックな演出を披露。水樹ワールド全開で観客3万7000人を興奮させた。

 92年の歴史を誇る甲子園で、女性ソロ歌手の公演は初めて。10歳から阪神ファンだけに、球団の聖地独占に「夢みたい。みんなに会えてうれしかったよ!」と叫んだ。

 12月21日にアルバムを発売。来年1月7日から名古屋・日本ガイシホールを皮切りに、7年ぶりに冬の全国ツアーを行うことも発表した。