元モーニング娘。で歌手の加護亜依(28)が23日、美容関係の会社経営者(39)と8月2日に再婚してから初のコンサートを東京・六本木クラップスで開催し、第2子妊娠を発表した。

 ライブの終盤、約100人の観客を前に突然、「妊娠しております。実は隠しきれないくらいにおなかがぽっこりと出てきて、5キロくらい太りました。しばらくは妊婦さんで仕事を続けます」と報告。客席から祝福の拍手を浴びた。

 ライブ終了後、取材に応じた加護は来春出産予定と明かし、「(妊娠は)先月末に発覚しました。できちゃった婚ではありません」と強調した。

 関係者によると、加護は安定期には入っていないが、ファンに直接伝えたいという本人の意向で妊娠を発表したという。加護は2012年6月、前夫との間に第1子の長女(4)を出産している。

 ライブではモー娘。の「I WISH」など15曲を熱唱。左手薬指には指輪が光っていた。