シンガー・ソングライター、ASKA(58)が14日、ブログを更新。母が死去したことにより、「自宅に仏壇が座るのは想像もつかないのですが、父の希望もあり、母がいつでも話に参加できるように、リビングに置くことになりました。お客さんは、ギョッとするでしょうね」とつづった。

 ASKAは13日のブログで母の葬儀前に「息子としての、一世一代の仕事です」とつづり、その後「しっかり、お見送りできました」と報告。「すべてから解放され、きっと元気になってる母をこれから僕ら家族は見送って参ります」と明かしていた。

 ASKAは覚せい剤取締法違反容疑が不起訴処分となり、昨年12月19日に釈放された後、福岡県内の実家に帰っていた。