3月30日に結婚した歌舞伎俳優、片岡愛之助(44)と女優、藤原紀香(45)が23日、京都市内の神社で結婚式を挙げた。

 午前11時15分、黒の紋付きはかまを着た愛之助が朱色の傘を右手に持ち、相合い傘をしながら、背中に金箔をあしらった白むく姿の紀香と姿を見せると、居合わせた約300人の一般客や約80人の報道陣から「おめでとうございます」と祝福の声が。愛之助と紀香は「ありがとうございます」と口を動かした。

 挙式は本殿で行われ、片岡家からは養父の片岡秀太郎(75)や秀太郎の妻、娘2人、愛之助の実の妹が参列。藤原家からは紀香の両親や親族らで、両家合わせ約20人が出席した。

 披露宴は28日に東京・帝国ホテルで行われる。