難病の潰瘍性大腸炎で入寮が遅れていたオリックスの育成D5位・中道(明大)が13日、新人合同自主トレに初参加。症状はおさまっており、合流後すぐにランニング、キャッチボール、ティー打撃などの通常メニューをこなした。「普通にやれました。今はワクワクしてます」。明るい表情に、駆けつけた長村球団本部長も安堵(あんど)の表情だった。 (ほっともっと)