天皇杯全日本選手権第5日(22日、川崎4−1千葉、等々力)J2千葉に延長戦まで持ち込まれたが、4−1で勝利。FW大久保が2得点を挙げるなど、延長戦ではゲームを完全に支配して力の差を示した。「スカッとした。最後はみんなの距離感が良くて、相手が手出しできなかった」と大久保。17日のリーグ大宮戦で報復行為を行って退場処分を受け、25日のリーグ横浜M戦は出場停止。みそぎの舞台で結果を出してチームを16強に導いた。