ヤクルトのD3位右腕・梅野(九州産高)が13日、新人合同自主トレで非凡な打撃センスを披露した。初めて行われたティー打撃で鋭い打球を飛ばし、「打撃は好き。高校では4番だったので」。高校では公式戦で外野を守ったこともあり、通算10本塁打を放った。この日は18歳の誕生日。ファンから清涼飲料水などを贈られ、「うれしい。投球も打撃も上を目指したい」と目尻を下げた。