ヤクルト・山田哲人内野手(24)ら11選手が、愛媛・松山市で自主トレを公開した。

 この日は、キャッチボールやノックなどで汗を流した山田。「2017年が始まるので、気合を入れて松山に来ました」と意気込みを語った。

 3月には、第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)が開催される。昨季、2年連続でトリプルスリー(打率3割、30本塁打、30盗塁)を達成した24歳は、今大会がWBC初選出。自主トレのテーマを聞かれると、「とにかくWBCもあるので、仕上げるのを(例年より)早くしようと思います」。本番に向けて「バッティングそうですけど、全体的に妥協せずに、やることをやって、数もこなしていきたい」と“WBC”仕様で仕上げる覚悟だ。