阪神・福留孝介外野手(39)が14日、宮崎市内のホテルで行われた名球会の総会に初参加した。

 顧問を務める王貞治ソフトバンク球団会長(76)、阪神OBの江夏豊氏(68)=野球評論家=ら球界のレジェンドにあいさつした福留は「こういう会に出させていただいて、緊張しっぱなしでした」と汗をぬぐった。

 昨季の広島戦(6月25日、マツダ)で日米通算2000安打を達成し、名球会入りの権利を得た。