第15回マーチングバンド・バトントワーリング岡山県大会(県マーチングバンド協会・県バトン協会主催、山陽新聞社後援)が22日、笠岡市平成町の笠岡総合体育館であり、岡山、倉敷市などの21団体が息の合った華麗な演技を観客に披露した。 中国大会出場を目指すコンテストと、練習の成果を発表するフェスティバルの2部門。園児から社会人までの約600人が、巧みなバトンさばきや楽器を奏でながらの軽快なステップで魅了した。 コンテスト部門は、審査員特別賞を翠松高、倉敷第一中、環太平洋大が獲得。他の9団体も基準点に達し、広島市である中国大会(マーチング11月12日、バトン同13日)への出場を決めた。 審査員特別賞を除く県代表は次の通り。 真備中▽林野高▽山陽女子中・高▽作陽高▽倉敷商高▽創価岡山レインボーサウンズ▽Bastonera▽倉敷バトンフレッシュトワラーズ▽就実中・高