子育て応援イベント「おぎゃっと21in津山」(岡山県、津山市、山陽新聞社などでつくるはぐくみ岡山実行委主催)が22日、同市大田のグリーンヒルズ津山リージョンセンターで開かれ、大勢の親子連れが触れ合いを深めた。 センター内にはベビーマッサージの体験や身体測定、栄養士による離乳食相談などのブースを開設。ステージでは、8の字形のクッションなどを使う「3B体操」が行われ、子どもたちがアニメソングに合わせて元気いっぱいに体を動かした。屋外にはグルメのほか、髪留めや帽子などの手作り品を販売するテントも並び、親子で買い求めていた。 主婦(35)=同市=は、長女(2)と正しい歯磨きの方法を学び「ブラシの力加減など、普段気付かなかったことを知ることができて良かった。早速、今晩から実践したい」と話していた。 おぎゃっと21は出産、育児に夢が持てる社会を目指す「はぐくみ岡山」の中心行事。10月15日はイオンモール倉敷(倉敷市水江)で開催する。