【足利】孔子とその弟子に供え物をささげて祭る伝統行事「釋奠(せきてん)」の祭官役を市内の小中学生が務める「こども釋奠」が22日、昌平町の史跡足利学校孔子廟(びょう)で行われた。公募で集まった小学5年〜中学2年生計12人が参加し、祭壇に肉や魚などを供えて孔子をたたえる祝文を読み上げた。