9月27日(現地時間)、チャンピオンズ・リーグ(CL)はグループステージ第2節の8試合が欧州各地で行なわれた。
 
 注目のグループF、ドルトムント対レアル・マドリーの一戦は、アウェーのマドリーがクリスチアーノ・ロナウドらのゴールで常に先手を取るも、ホームチームは怪我明けのアンドレ・シュールレが終盤に同点ゴールを決め、勝点1を分け合う結果となった。
 
 グループHのセビージャはウィサム・ベン・ハーデルの1点を守り切って初勝利。前節はそのセビージャにホームで引き分けに持ち込まれたユベントスは、敵地ザグレブで攻撃力が爆発し、大量4発で勝点3を手に入れた。
 
 グループGでは、レスターが新加入イスラム・スリマニの決勝ゴールで2勝目。現時点で、連勝を飾った唯一のチームである。もう1試合では、コペンハーゲンが4ゴールを挙げて初勝利。2010-11シーズン以来のグループステージ突破に向けて一歩前進した。
 
 日本人選手に目を向けると、今節は香川真司(ドルトムント)、岡崎慎司(レスター)、清武弘嗣(セビージャ)は、いずれも出場なし。香川はベンチ外となるなど、厳しい状況が続いている……。
 
 CLグループステージ第2節は、27日に残り8試合が行なわれる予定だ。
 
◇グループE
モナコ 1-1 レバークーゼン
得点:モ=グリク(90+4分) レ=エルナンデス(73分)
 
CSKAモスクワ 0-1 トッテナム
得点:ソン・フンミン(71分)
 
順位
1位:モナコ 勝点4
2位:トッテナム 勝点3
3位:レバークーゼン 勝点2
4位:CSKAモスクワ 勝点1
 
◇グループF
ドルトムント 2-2 レアル・マドリー
得点:ド=オーバメヤン(43分)、シュールレ(87分) レ=ロナウド(17分)、ヴァランヌ(68分)
 
スポルティング 2-0 レギア・ワルシャワ
得点:B・ルイス(28分)、ドスト(37分)
 
順位
1位:ドルトムント 勝点4
2位:レアル・マドリー 勝点4
3位:スポルティング 勝点3
4位:レギア・ワルシャワ 勝点0
 
◇グループG
コペンハーゲン 4-0 クラブ・ブルージュ
得点:オウンゴール(53分)、ディレイニー(64分)、サンタンデール(69分)、ヨルゲンセン(90+2分)
 
レスター 1-0 ポルト
得点:スリマニ(25分)
 
順位
1位:レスター 勝点6
2位:コペンハーゲン 勝点4
3位:ポルト 勝点1
4位:クラブ・ブルージュ 勝点0
 
◇グループH
セビージャ 1-0 リヨン
得点:ベン・ヤーデル(53分)
 
ディナモ・ザグレブ 0-4 ユベントス
得点:ピャニッチ(24分)、イグアイン(31分)、ディバラ(57分)、D・アウベス(85分)
 
順位
1位:ユベントス 勝点4
2位:セビージャ 勝点4
3位:リヨン 勝点3
4位:ディナモ・ザグレブ 勝点0