10月11日(火)にロシアワールドカップ・アジア最終予選で日本と対戦するオーストラリアは、すでに招集メンバー23名を発表している。現地時間の20日に公開された23名は以下のとおり。※試合・得点はAマッチでの記録

【GK】 
アダム・フェデリチ   
ボーンマス(イングランド) 
16試合・0得点

ミッチェル・ランゲラク 
シュツットガルト(ドイツ) 
6試合・0得点

マシュー・ライアン   
バレンシア(スペイン) 
27試合・0得点
 
【DF】
マシュー・スピラノビッチ 
杭州緑城(中国) 
31試合・0得点

ライアン・マッガワン   
河南建業(中国) 
17試合・0得点

トレント・セインズバリー 
江蘇蘇寧(中国) 
18試合・2得点

ベイリー・ライト     
プレストン(イングランド) 
12試合・1得点

ミロシュ・デゲネク    
1860ミュンヘン(ドイツ) 
4試合・0得点

ブラッド・スミス     
ボーンマス(イングランド) 
11試合・0得点

アレックス・ガーズバック 
ローゼンボリ(ノルウェー) 
2試合・0得点
 
【MF】
ミル・ジェディナク 
アストン・ビラ(イングランド) 
65試合・12得点

マーク・ミリガン  
バニーヤース(UAE) 
51試合・5得点

アーロン・ムーイ  
ハダースフィールド・タウン(イングランド) 
18試合・5得点

クレイグ・グッドウィン 
スパルタ・ロッテルダム(オランダ) 
3試合・0得点

ジェームズ・ジェゴ   
シュトルム・グラーツ(オーストリア) 
出場なし

マッシモ・ルオンゴ   
QPR(イングランド) 
22試合・5得点

トミ・ロギッチ 
セルティック(スコットランド) 
20試合・5得点

ジャクソン・アーバイン 
バートン・アルビオン(イングランド) 
5試合・0得点

クリス・イコノミディス 
オーフス(デンマーク) 
6試合・0得点

【FW】
ティム・ケイヒル  
メルボルン・シティ 
92試合・48得点

ロビー・クルーズ  
レバークーゼン(ドイツ) 
45試合・4得点

マシュー・レッキー 
インゴルシュタット(ドイツ) 
33試合・3得点

トミ・ジュリッチ  
ルツェルン(スイス) 
18試合・3得点

【PHOTO】フットボーラーの「美人すぎる」、「セクシーすぎる」妻&恋人たち