[J1第2ステージ14節]名古屋×福岡/10月1日/パロ瑞穂

 ともに降格圏に位置する16位の名古屋と最下位・福岡の一戦が、パロマ瑞穂スタジアムで14時にキックオフされている。
 
 試合は18分、中盤でのボール奪取からハ・デソンが狙いすましたミドルを叩き込み、名古屋が先制。降格圏脱出へ幸先のいいゴールを奪った。さらに名古屋は30分、田口のパスに抜け出した永井が右足でゴールネットを揺らし2点目。名古屋が2-0でリードしている。

 ホームの名古屋は15位の新潟と勝点1差。得失点差で7ポイント下回っているため、引き分けでは難しいが、福岡戦に勝てば降格圏脱出の可能性が出てくる。

 一方の福岡は、この試合に敗れると、他会場の結果次第で降格となる可能性がある。