10月9日、メルボルンのレイクサイド・スタジアムでオーストラリア代表がトレーニングを行なった。
 
 練習に先立ち、チームは同会場でファンイベントを実施。スタンドを後ろにして集合写真を撮影する際には、MCのカウンタダウンとともにサポーターも一緒にポーズをとる。
 
 その後、選手たちからはたくさんの小さなサッカーボールをプレゼント。さらに、フェンス越しでサイン対応。選手たち自らがサポーターに歩み寄り、たっぷり時間をかけてサポーターとの親交を深めた。
 
 選手たちの手厚いファンサービスにサポーターたちも大満足の様子。11日の日本戦では大きな声援でチームを後押しすることが予想される。ハリルジャパンにとっては厳しいアウェーゲームとなりそうだ。