10月10日、元ブラジル代表のロナウジーニョ(36歳)が、自身の『インスタグラム』で動画を公開。ソファーに座る本人は次のようにコメントした。
 
「日本のみなさん、群馬のみなさん、こんにちわ。12月に日本で会いましょう!!」
 
 さらにコメント欄には、「みなさん、12月に日本の会社であるショーデボーラフットボールマネジメントからのオファーを受け、群馬県でのサッカーイベントに参加します。たくさんの応援を待っています!」と綴った。
 
 かつてバルセロナやミラン、ブラジル代表などで他を圧倒する規格外の妙技を披露し、2002年の日韓ワールドカップ優勝、2005年のバロンドール受賞など数々のタイトルを獲得したロナウジーニョ。昨年9月のフルミネンセ退団後は、世界中の様々なクラブへの移籍が囁かれながら、まだ無所属の状態が続いているが、日本でもいまだ根強い人気を誇るだけに、サッカーファンにとっては嬉しいニュースだ。
 
 なお、現時点でイベントの日付や場所などは公表されていない。続報を待ちたい。