[ロシアワールドカップ・アジア最終予選]オーストラリア1-1日本/10月11日/ドッグランズスタジアム

【試合レポート】
ハリルジャパン、アウェーで追いつかれてのドロー。原口が1ゴール&PK献上

【採点&寸評】
不調の香川を最後まで起用したのは疑問。先制した前半は理想的だったが…

【解説者の見解】
●セルジオ越後
「臆病病なサッカーにがっかりした。見ていて正直恥ずかしかったよ」

●釜本邦茂
「輝けない香川は置いたまま? なぜ清武を初めから使わなかったんだ!」

●金田喜稔
「香川スタメン、清武ベンチはハッキリ言って理解ができない」

【CLOSE UP PLAYER】
●本田圭佑
久々のCFで1アシストも「正直悔しい」とドローを惜しむ

「50点」と自分にダメ出しの本田。「コロコロと変わって活躍するのは難易度が高い」

本田の“支配論”。「前半は『支配させる』という感覚でちょっといれたけど…」

●香川真司
予選突破 or 進化の狭間で揺れる香川。「おもしろくない戦いかもしれないけど…」

プレー分析|UAE戦からプレー機会は4割減。背番号10が「ファーストディフェンダー」に成り下がる!?

守備という“足枷”をハメられた香川が明かす本音。「今日の試合に関しては、これ以上やれることはなかった」

●原口元気
3戦連発の原口。「自分のプレーを出せた」理由とは?

歓喜のち落胆。“主役”の原口は「先制点は監督に何度も言われた形」も「責任を感じます」

それでも殊勲者は原口。90分間戦い抜いたあの闘志と力強さこそ現代表に必要

原口が明かした“あの”PK判定について。「『危ない』と思って戻ったが…」

●長谷部誠
キャプテン長谷部の危惧。ここまでの4失点が“トラウマ”になる可能性も

笑顔なしの長谷部。「勝点3を獲りたかった。次戦の勝利はマスト」

●山口 蛍
山口が吐露した厳しい現実。「守ってカウンターしか、今日はなかった」

●吉田麻也
デュエルを制した吉田、豪州と悔しいドローに「代表は今苦しい時期に差し掛かっている」

●槙野智章
“攻めない”槙野が突き付ける、ポゼッション放棄の是非。「すべて狙いどおりだった」

【ハリルホジッチ】
引き分けを悔やむハリルホジッチ監督「本田のパフォーマンスがもっと良ければ勝てた」

ハリル激怒! PKの判定には無言…

【チームレポート等】
バテバテの本田を残した意図とは? 消極的な交代策に見えたハリルの思考

これぞアウェーの洗礼!? 無数のカモメが飛来。選手たちの反応は?

【オーストラリア側の視点】
新布陣不発の豪州指揮官。地元メディアの追及に「前半を無駄にした」と采配ミス認める

不甲斐ない若手の戦いぶりに豪州指揮官が怒り!? 「もっと成長していると思ったが」と嘆き節

「僕たちは日本の罠にハマってしまった」同点PKの豪州MFジェディナクが後悔

【グループB結果】
サウジ快勝でB組首位! 3位に前進の日本は11月の直接対決で勝てばW杯出場圏内に浮上も

【PHOTOギャラリー】
日本が原口の3戦連発弾で先制も、PK献上でオーストラリアと引き分け…