ロシア行きを賭けたアジア最終予選の前半戦の大一番、アウェーでのオーストラリア戦。ピッチに入場する際、香川真司はエスコートキッズのその手をしっかりと握り、優しく話しかけていた。
 
 めったにない機会に、子どもたちも緊張しているかもしれない。決戦前、さりげない気配りを見せていた日本の10番は、どんな言葉をかけていたのだろうか。

【オーストラリア 1-1 日本|PHOTOギャラリー】原口の3戦連発弾で先制するもPKで悔しい引き分け…