ジュビロ磐田が1月13日、新背番号と新ユニホームを発表した。加入決定時に発表されていた中村俊輔の10番のほか、新加入6選手のナンバーも明らかになった。
 
 新助っ人のムサエフは8番、大分やユース日本代表で10番をつけていた松本昌也は14番、川又堅碁は20番、東福岡から加入した高速アタッカーの藤川虎太郎は26番、高橋祥平は41番。

 チームは14日に始動。ウズベキスタン人のムサエフは出国手続きの関係で、合流が19日か20日頃になる見込み。
 
 また昨季まで磐田U-18監督を務めた田中誠氏が、トップチームコーチに就任している。磐田U−18監督には世登泰二氏、同U-15監督には半場康好氏が就いた。
 
 2017シーズンの新ユニホームは、フィールドプレーヤー、GKモデル、全モデルでシンプルなデザインにて統一されている。プーマの伝統できな「アパレルフォームストライプ」を従来の切り替えタイプではなく、ドットプリントで表現。軽量化と袖内側部分のフィット感を高め、プレーヤーのパフォーマンス向上を実現した。
 
新背番号は以下のとおり。★は新加入の
 
ポジション 背番号 名前 生年月日
GK 
1  八田直樹 86.06.24        
21 カミンスキー 90.11.26    
31 志村 滉 96.04.27           
36 三浦龍輝 92.05.17★
DF 
2  中村太亮 89.07.19
3 大井健太郎 84.05.14                      
5 櫻内渚 89.08.11 
18  小川大貴 91.10.16        
25  大南拓磨 97.12.13        
33 藤田義明 83.01.12         
35 森下俊 86.05.11
41  高橋祥平 91.10.27★
MF 
7 上田康太 86.05.09           
8  ムサエフ 89.01.02★
9 太田吉彰 83.06.11           
10 中村俊輔 78.06.24★        
11 松浦拓弥 88.12.21           
13 宮崎智彦 86.11.21           
14 松本昌也 95.01.25
15 アダイウトン 90.12.06    
17 清水貴文 92.06.30          
22  松井大輔 81.05.11         
23 山本康裕 89.10.29           
27 荒木大吾 94.02.17          
26 藤川虎太朗 98.07.24★
30 上原力也 96.08.25          
34 針谷岳晃 98.10.15          
40 川辺 駿 95.09.08
FW 
16  齊藤和樹 88.11.21          
18 小川航基 97.08.08
20 川又堅碁 89.10.14★