1月12日、C大阪は大阪・舞洲のセレッソハウスで、新シーズンに向けた始動記者会見を行なった。参加したのはユン・ジョンファン新監督と、水沼宏太やクロアチア人DFのマテイ・ヨニッチら新戦力11人。
 
「15年ぶりに戻って来られてすごく嬉しい。感慨深い気持ち」と開口一番述べたのは、C大阪には2002年の現役時代以来の『復帰』となるユン・ジョンファン監督だ。
 
 新指揮官は続いて「練習では厳しいものが続くと思うが、チームみんなが生活でも練習でも楽しくできるように頑張りたい」と意気込みを語った。
 
 また、昨季終盤戦やJ1昇格プレーオフでの戦いを実際に見たというユン・ジョンファン監督は、現状の課題について「試合の流れにおいて、他のJ1の上位クラブに比べると少し運営的な(マネジメント)能力が足りないと感じた」と述べ、「守備を堅くするのは当たり前。守備をはっきりさせた上で、攻撃に展開することを考えている」と話した。そして目標は「真ん中にはいなければならない」と、ひと桁順位に設定した。
 
 また、チームは始動2日目となる1月13日には早朝6時50分からの3部練習を行なった。
 
「若い選手が多いので、もっとプロ意識を高めさせたほうがいい。プロとして生活リズムを取り戻すのがひとつの目的であり、開幕戦まで時間があまりないので、体力的なものや戦術的なものを含めて、練習時間を少し増やして3部練習にしている」と、指揮官はその狙いを説明した。
 
 また、12日には、山口蛍がユース出身選手としては初となる10番背負うことも発表された。果たしてチームは、柿谷曜一朗、杉本健勇らを含めて主軸の力を引き出しながら、3年ぶりのJ1の舞台で旋風を巻き起こすことができるのか。新指揮官の指導力と合わせて注目だ。

【プレーバックPHOTO】C大阪が悲願のJ1昇格を決める!
 
■2017年メンバーリスト ★=新加入
GK 1 圍謙太朗★
   21  キム・ジンヒョン
  27  丹野研太
    32  アン・ジュンス
  45  茂木 秀★
DF 2 松田 陸
  3 茂庭照幸
  4 藤本康太
  5 田中裕介 
  14 丸橋祐介
  22 マテイ・ヨニッチ★
  23 山下達也
  28 温井駿斗 
  29 舩木 翔★
  33 椋原健太 
  37 森下怜哉★ 
  39 庄司朋乃也
MF 6 ソウザ 
  7 関口訓充 
  8 柿谷曜一朗 
  10 山口 蛍
  13 丸岡 満
  15 木本恭生
  16 水沼宏太★
  17 福満隆貴★
  18 清原翔平 
  20 酒本憲幸
  24 山村和也 
  25 山内寛史★ 
  26 秋山大地 
  30 大山武蔵★
  34 阪本将基 
  35 沖野将基
  36 斧澤隼輝★
  38 西本雅崇
FW  9 杉本健勇
  11 リカルド・サントス
  19 澤上竜二
  31 山根永遠★
  40 岸本武流
 
取材・文:前田敏勝(フリーライター)