11日、日本サッカー協会はビーチサッカー日本代表のブラジル、UAE遠征メンバーを発表した。今月2日に行われたアジアビーチゲームズ決勝で初優勝を果たしたメンバーが中心に招集されている。


 ビーチサッカー日本代表は、17日に集合して翌18日からトレーニングを開始し、21日からSuper Cup of Nations(ブラジル)に参加。21日にビーチサッカーブラジル代表と、22日にビーチサッカーイタリア代表と、23日にビーチサッカーメキシコ代表と対戦する。


 25日にはUAE入り。現地で練習試合を行う予定となっている。ビーチサッカー日本代表の招集メンバーは以下のとおり。


▼GK

1 照喜名辰吾(ソーマプライア沖縄)

2 河合雄介(ソーマプライア沖縄)


FP

7 田畑輝樹(東京レキオスBS)

12 磯裕章(ソーマプライア沖縄)

10 茂怜羅オズ(Fusion)

8 大場崇晃(ドルソーレ北九州)

5 中原勇貴(アヴェルダージ熊本BS)

3 原口翔太郎(Inter Japan BS)

9 赤熊卓弥(ドルソーレ北九州)

11 後藤崇介(Fusion)

16 佐藤栄祐(東京レキオスBS)

17 坂田淳(アヴェルダージ熊本BS)