今年12月に来日し、群馬県で開催されるイベントに参加することを発表した元ブラジル代表FWロナウジーニョ。イベントの詳細は明かされていないが、同選手はチャリティーマッチに出場するようだ。ブラジルメディア『UOL』の報道を引用し、インド紙『The Indian Express』が報じている。


 ロナウジーニョは10日、自身のインスタグラムを更新。ポルトガル語と日本語で文章を綴り、「みなさん、12月には日本の会社であるショーデボーラフットボールマネジメントからのオファーを受け、群馬県でのサッカーイベントに参加します。たくさんの応援を待ってます!」と投稿した。


 イベントの詳細や日時などについては明かされていないが、今回の報道によると、ロナウジーニョはチャリティーマッチ出場のために来日するという。12月10日に群馬県で開催される予定で、Jリーグクラブ所属選手や元選手、芸能人なども参加すると伝えられている。


 2017年夏に引退する意向を持っているとも報じられているロナウジーニョ。報道どおり、現役日本人選手や往年のスターと共演することとなれば、目が離せない一戦となることは間違いないだろう。