14日に行われるブンデスリーガ第7節で、日本代表MF香川真司のドルトムントと同MF原口元気ヘルタ・ベルリンが対戦する。


 勝ち点12で3位のドルトムントと、同13で2位につけるヘルタ・ベルリン。ブンデスリーガ再開を告げる一戦は、注目の上位対決となった。ホームゲームを前に、ドルトムントの公式HPが予想先発メンバーを掲載。香川、原口ともにメンバーリストに名を連ねた。


 ドルトムントは負傷者続出で苦しい台所事情を強いられている。14日付の大手メディア『ESPN』によれば、ギリシャ代表DFソクラティス・パパスタソプーロスやドイツ代表DFエリック・ドゥルム、ポーランド代表DFウカシュ・ピシュチェク、ポルトガル代表DFラファエル・ゲレイロ、ドイツ代表MFスヴェン・ベンダー、同MFゴンサロ・カストロ、同MFアンドレ・シュールレ、同FWマルコ・ロイス、コロンビア代表FWアドリアン・ラモスの計9選手が離脱している。


 さらに同クラブ公式HPは上記9選手に加えて、元セルビア代表DFネヴェン・スボティッチも欠場すると記している。スペイン代表DFマルク・バルトラも内転筋に問題を抱えており、出場を見送る可能性があるようだ。


 ドルトムント公式HPの予想先発メンバーは以下のとおり。


■ドルトムント


▼GK

ロマン・ビュルキ


▼DF

フェリックス・パスラック

マルク・バルトラ(ミケル・メリーノ)

マティアス・ギンター

マルセル・シュメルツァー


▼MF

ユリアン・ヴァイグル

クリスティアン・プリシッチ

ウスマン・デンベレ

香川真司

マリオ・ゲッツェ


▼FW

ピエール・エメリク・オーバメヤン


□ヘルタ・ベルリン


▽GK

ルネ・ヤーステイン


▽DF

ミッチェル・ヴァイザー

セバスティアン・ラングカンプ

ジョン・ブルックス

マルヴィン・プラッテンハルト


▽MF

ペア・シェルブレット

ニクラス・シュターク

アレクサンダー・エッスヴァイン

ヴァレンティン・シュトッカー

原口元気


▽FW

ヴァダド・イビシェヴィッチ