15日に行われるプレミアリーグ第8節で、チェルシーと日本代表FW岡崎慎司のレスターが対戦する。


 国際Aマッチウイークによる中断期間を終え、敵地でリーグ再開を告げる一戦に臨むレスター。同試合を前に、レスターの地元紙『Leicester Mercury』が予想先発メンバーを掲載した。岡崎は名を連ねていない。


 同紙によれば、レスターはリーグ中断前の第7節サウサンプトン戦(10月2日)と同じ11人が先発メンバーに名を連ねる見込みのようだ。前線はイングランド代表FWジェイミー・ヴァーディとアルジェリア代表FWイスラム・スリマニのペアになると予想されている。


 なお同紙は、岡崎についても言及。代表での活動期間で負傷したと報じられていた同選手はチェルシー戦に出場可能な状態と報じられている。U−21イングランド代表DFベン・チルウェルも岡崎と同様、負傷から復帰したと伝えられた。


 今回の予想メンバーは先発11名のみであるため、岡崎の名前は記されていない。ただ、出場可能である点に言及されていること、今シーズンのリーグ戦全試合で招集メンバー入りを果たしていること(出場しなかった試合も含む)を踏まえると、ベンチスタートとなる可能性が高そうだ。


『Leicester Mercury』による両クラブの予想先発メンバーは以下のとおり。


□チェルシー


▽GK

ティボー・クルトワ


▽DF

ダヴィド・ルイス

ジョン・テリー

ガリー・ケーヒル


▽MF

ヴィクター・モーゼス

エンゴロ・カンテ

ネマニャ・マティッチ

マルコス・アロンソ


▽FW

オスカル

エデン・アザール

ジエゴ・コスタ


■レスター


▼GK

カスパー・シュマイケル


▼DF

ダニー・シンプソン

ロベルト・フート

ウェズ・モーガン

クリスティアン・フクス


▼MF

リヤド・マフレズ

ダニー・ドリンクウォーター

マーク・オルブライトン

ダニエル・アマーティ


▼FW

ジェイミー・ヴァーディ

イスラム・スリマニ