レアル・マドリードは17日、翌18日にホームで行われるチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第3節のレギア・ワルシャワ(ポーランド)戦に向けた招集メンバー19名を発表した。


 国際Aマッチウイークによる中断期間を終え、リーガ・エスパニョーラ再開戦となった15日の第8節ベティス戦では6−1と大勝を収めたレアル・マドリード。公式戦5試合ぶりの白星を挙げ、良い形で再スタートを切った。


 中2日で迎えるホームゲームに向けた招集メンバーには、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドやウェールズ代表FWギャレス・ベイル、フランス人FWカリム・ベンゼマらが順当に名を連ねた。負傷離脱を強いられていたコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスも復帰を果たしている。


 なお、レギア・ワルシャワ戦はレアル・マドリードにとって、CL通算400試合目となる。史上初の大台到達となる記念の一戦を勝利で飾ることはできるだろうか。


 レギア・ワルシャワ戦の招集メンバー19名は以下のとおり。


▼GK

ケイロル・ナバス

キコ・カシージャ

ルベン・ジャニェス


▼DF

ダニエル・カルバハル

ペペ

ラファエル・ヴァラン

ナチョ・フェルナンデス

マルセロ

ダニーロ


▼MF

トニ・クロース

ハメス・ロドリゲス

マテオ・コヴァチッチ

マルコ・アセンシオ

イスコ


▼FW

クリスティアーノ・ロナウド

カリム・ベンゼマ

ギャレス・ベイル

ルーカス・バスケス

アルバロ・モラタ