レアル・マドリードのコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスとスペイン代表MFイスコがトレーニングに復帰したようだ。スペイン紙『マルカ』が13日付で報じている。


 両選手は12日に行われたセビージャとのコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)5回戦セカンドレグを欠場。40試合連続無敗のスペイン新記録を達成した試合に出場することはできなかったが、これはフィットネステストで問題が見つかったためと同紙は伝えた。


 同紙の伝えるところによると、両選手ともに金曜日のトレーニングでチームに合流しており、15日のリーガ・エスパニョーラ第18節・セビージャ戦の出場が期待されているという。


 なお、同紙はウェールズ代表FWギャレス・ベイルとポルトガル代表DFペペの全体への合流がまだ先となることも同紙は併せて報じている。