歌手の五木ひろし(68)が22日、兵庫・西宮ガーデンズでシングル「九頭竜川」の発売記念イベントを開き、「この曲をヒットさせて年末に歌いたい」と、45回連続出場を果たしているNHK紅白歌合戦への意欲をのぞかせた。

 屋外会場で雨が心配されたが、自他共に認める“晴れ男”の本領を発揮。「雨も降らず絶好のコンディション。昨日の富山での公演も、一昨日なら台風が来ていた」と話し、「我ながらなんて強いんだと、強運ぶりをひしひしと感じる」と胸を張った。イベントが終了した途端に雨が降り始め、集まった2000人の観客も驚いていた。