乳がん闘病中のタレント北斗晶(49)が23日、自身のブログを更新。抗がん剤治療の影響で一時は丸刈り状態になっていた髪の毛がアレンジできるぐらいまで伸びたことをうれしそうに報告した。

 北斗は「短髪アレンジ」とエントリー。「長さ的には、後一息なんだけど…」と書き出し、「脱帽子」とこれまでかぶっていた帽子を脱ぎ、笑顔を浮かべる自身の写真を掲載。「健之介のハードジェルを借りて、少し髪の毛にアレンジきかせて!!ジェル使えるほど髪が伸びたんだね〜」と息子のスタイリング剤を借りて仕上げたベリーショート姿を「腰までのストレートロングの髪の毛より、こっちの方が楽チンだよ〜」と楽しそうにつづっている。

 北斗は抗がん剤治療による抜け毛対策のため昨年11月に自ら丸刈りに。今年5月に更新したブログでは「ツンツン生えてる!!」と髪の毛が再び生えてきたことを写真入りで報告し、「まだまだ、この帽子取れるまでは時間がかかるだろうけど」と黒いキャップを被る笑顔の写真も掲載。「今年の冬には、モンチッチくらいになるかね〜?」と記していた。