歌舞伎俳優の市川海老蔵(38)が23日、自身のブログを更新。この日、乳がんで闘病中の妻・小林麻央(34)ががんの告知を受けている最中、海老蔵から「半端ない」回数の着信があったことを明かしたが、これを受けて改めてメッセージを送った。

 海老蔵は、麻央のブログをリブログした上で、「病気になっちゃった妻でごめんなさい」とつづったことに対し、「そんなことないよ。みんなで戦っていこうね!という覚悟だよ」と励ました。さらに、「病のおかげで家族の絆は更に深く強く結ばれる。ごめんなさい。なんてことは1ミクロンも感じてない。あの時も今も!」と、自身の偽らざる思いを吐露した。

 そして、「ごめんなさいと思う貴方の心に感動する。逆に着信多くてごめんなさい」と重ねて返し、ユーモアをにじませて締めくくった。