女優の上戸彩(31)が12日、都内で行われた「Visaデビットカード新CM発表会」に出席した。

 同イベントにはショートカット姿で登場。同CMはまだ髪を切る前に撮影したということで「長い頃が懐かしい」と目を細めていた。

 正月の過ごし方を聞かれると「1日から家族で広島に旅行に行きました」。瀬戸内海が目の前に見えるホテルに宿泊したそうで「思い出のホテルだったので、家族でにぎやかに過ごしました」と笑顔で振り返った。また「(31日の)カウントダウンは娘を寝かしつけた後だったので、リビングで1人ぼっちでテレビをみながら年越ししました」と語っていた。

 今年は国民的美少女コンテストで審査員特別賞を受賞してから20周年ということで「いろんなことがありました」と振り返っていた。今年の抱負を聞かれると「少しでも子供といる時間を」と語った。

 イベント終了間際には「(夫のEXILE・HIROと一緒に)お正月は家族3人で過ごされたんですか?」「少しスリムになりましたか?」と質問が飛んだが、BGMにかき消され、聞こえない様子で無言のままその場を去った。

 同CMは14日から全国で放映される。