元巨人で野球評論家の桑田真澄氏(48)の次男、Mattさん(22)が12日に放送されたTBS系のバラエティー番組「櫻井・有吉THE夜会」(木曜後9・57)でテレビ初出演を果たし、話題となっている。

 桑田氏の息子といえば、桜美林大出身で独立リーグ・ルートインBCリーグに新規参入する滋賀ユナイテッドに加入した桑田真樹外野手(24)が知られるが、Mattさんは次男。現代的なイケメンのルックスを生かして現在はブライダルモデルとして活躍するほか、サックス、ピアノなどの音楽活動も行っているという。

 テレビ初出演ながらMCの有吉弘行(42)、櫻井翔(34)と“準会員”の島崎和歌子(43)、井戸田潤(44)の質問に臆することなく応え、「(父に似てると言われることは)絶対ない」「野球は小学校の頃やってたんですけど、あんまり好きじゃなかった」などのエピソードを披露。櫻井の「お小遣いは?」の質問に「ないです」と答えたものの、クレジットカードでひと月の請求が「100(万円)いっちゃったことある」とポロリ。カードの色は「一応、ゴールドです」と明かし、「ブラックではないんです。ブラックはまだ頼み中で…お父さんに。まだくれないんです」と話すと、島崎に「当たり前だよ」とすかさず突っ込まれていた。

 Mattさんは2年前の15年1月には桑田氏の公式サイトに登場。桑田氏は2人の息子との水入らずの3ショットを披露し、「二人とも二十歳を過ぎ、身長も180cmを超えました。それぞれの目標や夢に向かって頑張って欲しいですね」とつづっていた。また、Mattさんのテレビ初登場はSNSでも話題となり、「イケメンすぎ」「ハーフかと思った」「声そっくり」などの声が挙がった。