覚せい剤取締法違反(使用)の容疑で昨年逮捕され、不起訴で釈放された歌手ASKA(58)の母親、宮崎エイコさんが亡くなったことが13日、分かった。

 この日、福岡県大野城市内の斎場で葬儀が営まれた。ASKAは同日午前に更新したブログで「大きな寂しさと共に、きっと元気になってる母をこれから僕ら家族は見送って参ります。息子としての、一世一代の仕事です」と葬儀に臨む心境をつづっていた。同日夜には再びブログを更新。「みなさん、たくさんのお悔やみ、励ましの言葉をありがとうございました。しっかり、お見送りできました」などと感謝の思いをつづった。

 大野城市内のASKAの実家はこの日夜、明かりがついていたが、ひっそりと静まりかえり、悲しみに包まれていた。