米映画「ラ・ラ・ランド」の主演俳優ライアン・ゴズリング(36)とデイミアン・チャゼル監督(31)が、26日に来日することが決まった。滞在中は都内でイベントなどに出席予定。ゴズリングは13年ぶり、監督は初めての来日となる。

 同作はゴールデン・グローブ賞でミュージカル・コメディー部門の作品賞や主演男優賞、監督賞など7部門を受賞。アカデミー賞の期待も高まっている。日本では2月24日公開。