結婚、妊娠していることを発表し、グループから卒業することを表明した男女7人組ユニット「AAA」の伊藤千晃(30)が14日、自身のブログを更新。メンバー、ファンへ改めて感謝の思いをつづった。

 伊藤は「みなさまへ」のタイトルでブログを更新。「先日、私の気持ちを直筆の手紙で綴らせてもらいましたが、もう少しお話しさせてください」と切り出し、「AAAがドームに立つことのできるアーティストにまで成長出来たのは、一人一人のファンの皆さんが私達を応援してくれて、支えてくれて、愛を注いでくれたからだと思っています」とファンへ感謝。「私は7人で築き上げた仲の良いAAAが大好きで愛おしくてたまらないです」とグループに対する思いをつづった。

 卒業を決めた理由については「計り知れない寂しさと思いはありますが、これから先、AAAへ注いでいく時間やエネルギーがどうしても変わってしまう事、グループの一体感をみだしてしまうのではないかと思うと、大事に育ててきたもの、メンバーに、迷惑はかけられないと思い、卒業を決めました」と告白。「何よりも愛おしいAAAだからこそ、考えれば考えるほど家庭との両立の難しさを感じ、悩まざるを得ませんでした」と明かした。

 また「“それが千晃の出した答えなら応援するよ!頑張れ!”と背中を押してくれたメンバー、そして前に進む勇気をくれたメンバーに感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとう」と改めてメンバーへ感謝。「メンバーや皆さまからもらった想いとともに、これから一生懸命頑張っていきます。そして、これからも、AAAへの変わらぬご声援、変わらぬ愛を注いでいただけたらとても嬉しく思います」とファンへメッセ―ジを送った。

 伊藤は12日に結婚、妊娠とグループからの卒業を発表。ホームページでファンへの直筆メッセージを公開し、「たくさん悩み考えて出した答え。AAAとしての残りの時間を大切に、心に残るものを届けたい」とつづっていた。